占星術ソフト販売(西洋占星術・インド占星術) / 占星術情報の発信 / 占星術(無料鑑定・有料鑑定) / 無料のインド占星術ホロスコープ惑星が各ハウスに在住するときの象意について説明しています。 / 占星術講座

西洋占星術の未来予測技法セカンダリープログレッション(1日1年法)について解説。

西洋占星術とインド占星術の占星術ソフト販売 占い鑑定ご案内

占星術アストロナインのトップ アストロナインのトップページ

占い鑑定ご案内 占星術を中心とした占い鑑定

占星術&開運法の記事

占いコラム インド占星術と西洋占星術中心の占いコラム

スピリチュアル占星術 スピリチュアル占星術

ロケーショナル占星術 アストロカートグラフィー / サイクロカートグラフィー

ガネーシャ神と開運 ガネーシャ神と開運

占星術ソフトの紹介

占星術ソフト紹介 占星術ソフト紹介

ソーラーファイヤー 西洋占星術ソフトウェア ソーラーファイヤー

ソーラーマップス 占星術マッピングソフト ソーラーマップス

パラーシャラの光 インド占星術ソフト ウェア パラーシャラの光

ジグソー 占星術研究リサーチソフトウェア ジグソー

無料占い鑑定・チャートサービス他

いちご日記管理人いちごのつぶやき♪

無料チャート&鑑定 無料チャート&鑑定

メールマガジン 占星術メールマガジン

無料自動占い集 無料自動占い集

プロフィール プロフィール

占いリンク集 占いリンク集

特定商取引法の表示 特定商取引法に基づく表示

お気軽にメールください
<ichigo@astro9.com>

お気軽にメールください

Copyright (C) 2003
[アストロナイン]
All rights reserved.
 

 

占星術ソフトウェア通販(西洋占星術・インド占星術) / 占星術(占星学)ホロスコープ

ガネーシャ神
 
 占星術アストロナインのトップ > 占いコラム > 惑星の在住
 

占いコラム31

【 惑星の在住 】

楠 正晴

1室の在住星

1室の在住星は、身体・性格・人生全般に影響惑星は、在住するハウスに対して大きな影響をおよぼします。

たとえば、身体を表す1室に惑星が在住するとき、在住星は、その人の身体に大きな影響をおよぼします。もし、拡大傾向がある木星が1室に在住する場合、太っていたり身長が高かったりして、身体が大きくなる傾向があります。逆に、縮小傾向がある土星が1室に在住する場合は、身長が低いか、身長が高くても痩せている傾向があります。また、美を表す金星や月が1室に在住する場合は、色白になり、容姿に優れる傾向があります。火の性質を持つ火星や太陽が1室に在住する場合、熱を持つ結果、アーユルヴェーダで言うところのピッタ体質となり、皮膚の色は浅黒くなり、男性なら頭が禿げる傾向があります。中性的で若々しい性質をもつ水星が1室に在住する場合、その人は、ほっそりとして若々しくなる傾向があります。異文化・外国人を表すラーフやケートゥが1室に在住するときは、日本人離れした(ホロスコープの持ち主が日本人の場合)容姿をしている傾向があります。

※上記の内容は、一般的な傾向です。実際の判断では、1室の在住星の他、1室の星座、1室の支配星の在住星座、1室やその支配星にアスペクトする惑星など、複合的な影響を考慮する必要があります。

※1室に在住する惑星は、身体だけではなく、性格や全体的な特徴など、1室のいろんなテーマに影響を与えます。

12室 1室
木星
2室 3室
11室

アセンダントが
牡羊座のとき

4室
10室 5室
9室 8室 7室 6室
惑星が各ハウスに在住するときの象意について説明しています。 / 占星術講座

2室の在住星

2室の在住星は収入・家族・言葉に影響1室に惑星が在住する場合と同様に、2室の在住星は、その人の収入・家族・言葉に大きな影響を与えます。

たとえば、野心的な性質を持つ火星が2室に在住する場合は、収入のためには手段を選ばない傾向があります。しかし、多くの収入を得ることができるかどうかは、その他の条件により異なります。また、火星が2室に在住する場合、言葉が悪くなり、嘘も多くなる傾向があります。

下のJ.W.ブッシュUSA大統領のラーシでは、2室に火星が在住しています。彼は、大統領選挙のとき、土星/火星のダシャーを経験していました。そのため、ちょうどその選挙の直前、彼は、失言問題によって評判を落としました。しかし、火星は、生来的には凶星ですが、アセンダントが蟹座にあり、火星が、5室と10室を支配するため、機能的には大吉星(ラージャヨーガ・カーラカ)です。そのため、2室の火星は、結果として、彼に大統領選挙の当選をもたらしました。

    ラーフ 太陽
 

J.W.ブッシュ
USA大統領の
ラーシ

土星
ASC
水星
金星
  火星
  ケートゥ  
木星
惑星が各ハウスに在住するときの象意について説明しています。 / 占星術講座

各ハウスの在住星

1室や2室の在住星と同様、その他のハウスの在住星も、それぞれ在住しているハウスに影響をおよぼします。

たとえば、3室の在住星は努力・勇気・弟妹、4室の在住星は土地・乗り物・母親、5室の在住星は子供・学習・思考、6室の在住星は病気・争い・労働、7室の在住星は配偶者・結婚・対人関係、8室の在住星は寿命・精神的苦悩・遺産、9室の在住星は幸運・宗教・父親、10室の在住星は行為・職業・名誉、11室の在住星は願望・利益・兄姉、12室の在住星は隠遁・霊性・現世からの隔離などについて、それぞれ影響を与えます。ハウスの象意については、占いコラム13『ハウスの象意』をご参照ください。

※上記の象意はごく一部です。

※複数の惑星が1つのハウスに同居する場合、同居している惑星の象意が互いに影響しあいます。

惑星が各ハウスに在住するときの象意について説明しています。 / 占星術講座

←前の記事へ  次の記事へ→  占いコラム  アストロナインの占星術トップ

インド占星術では、ハウスを重視します。どの惑星がどのハウスに在住しているかは、どの星座に在住しているかよりも重要です。 / 占星術講座