占星術ソフト販売(西洋占星術・インド占星術) / 占星術情報の発信 / 占星術(無料鑑定・有料鑑定) / 無料のインド占星術ホロスコープインド占星術におけるハウスの分類を説明 / 西洋占星術でうまく機能しないハウスが、インド占星術ではうまく機能する / 占星術講座

西洋占星術の未来予測技法セカンダリープログレッション(1日1年法)について解説。

西洋占星術とインド占星術の占星術ソフト販売 占い鑑定ご案内

占星術アストロナインのトップ アストロナインのトップページ

占い鑑定ご案内 占星術を中心とした占い鑑定

占星術&開運法の記事

占いコラム インド占星術と西洋占星術中心の占いコラム

スピリチュアル占星術 スピリチュアル占星術

ロケーショナル占星術 アストロカートグラフィー / サイクロカートグラフィー

ガネーシャ神と開運 ガネーシャ神と開運

占星術ソフトの紹介

占星術ソフト紹介 占星術ソフト紹介

ソーラーファイヤー 西洋占星術ソフトウェア ソーラーファイヤー

ソーラーマップス 占星術マッピングソフト ソーラーマップス

パラーシャラの光 インド占星術ソフト ウェア パラーシャラの光

ジグソー 占星術研究リサーチソフトウェア ジグソー

無料占い鑑定・チャートサービス他

いちご日記管理人いちごのつぶやき♪

無料チャート&鑑定 無料チャート&鑑定

メールマガジン 占星術メールマガジン

無料自動占い集 無料自動占い集

プロフィール プロフィール

占いリンク集 占いリンク集

特定商取引法の表示 特定商取引法に基づく表示

お気軽にメールください
<ichigo@astro9.com>

お気軽にメールください

Copyright (C) 2003
[アストロナイン]
All rights reserved. 

 

占星術ソフトウェア通販(西洋占星術・インド占星術) / 占星術(占星学)ホロスコープ

ガネーシャ神
 
 占星術アストロナインのトップ > 占いコラム > ハウスのカテゴリー(1)
 

占いコラム28

【 ハウスのカテゴリー(1) 】

楠 正晴

西洋占星術はアスペクト重視

ホロスコープを分析するとき、占星術における12のハウスは、惑星の在住星座やアスペクトだけでは得られない多くの情報を与えてくれます。けれども、西洋占星術では、ハウスが原則どおりに機能していないという理由で、惑星の在住ハウスやハウス支配のような、占星術のハウスに関する原則は、熟練した実践家からは、あまり信頼されていません。実際、ハウスを一切無視し、惑星の在住星座、あるいは、アスペクトだけを使用する占星術師が多いようです。また、惑星が在住するハウスについては考慮しても、惑星が支配するハウスまでは考慮しない占星術師はかなり多いでしょう。

※書物による知識だけでなく、実践を多くこなしている占星術師の中で、西洋占星術におけるハウスを信頼している占星術師はまれでしょう。ただし、ホラリー占星術は例外です。ホラリー占星術では、不思議なことに、占星術師本人が深く信用して使用している法則であれば、うまく機能していることが多々あるようです。

※惑星の支配ではなく、惑星の在住については、西洋占星術のハウスでも、ある程度作用していることを実感することがあります。その理由は、惑星の在住ハウスについては、西洋占星術とインド占星術とで、重なる部分が多く、偶然に一致することが多々あるものの、惑星のハウス支配については、偶然に一致する可能性が低いためでしょう。

西洋占星術でうまく機能しないハウスが、インド占星術ではうまく機能する / 占星術講座

インド占星術はハウス重視

一方、インド占星術では、星座やアスペクトも重要ですが、ハウスを非常に重視します。ハウスを考慮せずにホロスコープを分析することは不可能といってもよいでしょう。そのくらい、インド占星術では、ハウスが信頼されています。もし過去に西洋占星術を実践していた占星術師が、インド占星術のハウス方式を実際に使用して、その有効性を確かめれば、インド占星術におけるハウスがあまりにもよく機能していることに驚くでしょう。実際、そのような占星術師を多く知っています。インド占星術は、実用性が高く、未来予測に優れていることで定評がありますが、その背景には、このハウスの信頼性の高さがあるのです。

※占星術におけるハウスの原則が、西洋占星術では機能せず、インド占星術で機能する理由については、占いコラム08『サイデリアル星座とトロピカル星座(1)』占いコラム09『サイデリアル星座とトロピカル星座(2)』をご参照ください。

それでは、次に、インド占星術における基本である、ケーンドラ、パナーパラ、アーポークリマといった、ハウス分類について説明します。

西洋占星術でうまく機能しないハウスが、インド占星術ではうまく機能する / 占星術講座

影響力の強いケーンドラ・ハウス

インド占星術において、1・4・7・10室は、ケーンドラとして分類されています。ケーンドラはもっとも影響力の強いハウスです。そのため、ここに在住する惑星は大きな影響力を発揮します。また、ケーンドラの支配星も重要です。ケーンドラの中では10室がもっとも強力で、次に7室、それから4室、最後は1室となります。

ケーンドラは、別名、ヴィシュヌスタナ(ヴィシュヌ神の位置)とも呼ばれています。ヴィシュヌ神は維持や保護を司る神です。そのため、ヴィシュヌスタナである1・4・7・10室は保護や高貴さを表しています。そのため、これらのハウスに吉星が在住するとき、ホロスコープ全体が保護され、そこに高貴さが加わります。逆に、このハウスに凶星がいくつか在住し、さらに、ケーンドラのハウスかその支配星に吉星が良い影響(在住かアスペクトによる)を与えていない場合、ホロスコープは保護されず、ホロスコープ全体の凶意が強くなります。

ケーンドラはもっとも影響力が強いハウス。その次がパナーパラ、最後がアーポークリマ。

インド占星術におけるハウスの分類を説明 / 占星術講座

そこそこ影響力のあるパナーパラ・ハウス

2・5・8・11室は、パナーパラに分類されています。パナーパラはケーンドラの次に影響力の強いハウスですから、ここに在住する惑星は、そこそこの影響力を発揮します。

インド占星術におけるハウスの分類を説明 / 占星術講座

影響力の弱いアーポークリマ・ハウス

3・6・9・12室は、アーポークリマに分類されています。アーポークリマはもっとも影響力の弱いハウスですから、ここに在住する惑星は、弱い影響力しか発揮しません。たとえば、アセンダントが牡羊座のとき、ケーンドラは、1・4・7・10室に対応する牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座、パナーパラは、2・5・8・11室に対応する牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座、アーポークリマは、3・6・9・12室に対応する双子座・乙女座・射手座・魚座となります。

12室 1室 2室 3室
11室

アセンダントが
牡羊座のとき

4室
10室 5室
9室 8室 7室 6室

 

ケーンドラ 1室・4室・7室・10室
パナーパラ 2室・5室・8室・11室
アーポークリマ 3室・6室・9室・12室

インド占星術におけるハウスの分類を説明(ケーンドラ・パナーパラ・アーポークリマ) / 占星術講座

←前の記事へ  次の記事へ→  占いコラム  アストロナインの占星術トップ

インド占星術におけるハウスの分類を説明(ケーンドラ・パナーパラ・アーポークリマ) / 占星術講座