占星術ソフト販売(西洋占星術・インド占星術) / 占星術情報の発信 / 占星術(無料鑑定・有料鑑定) / 無料のインド占星術ホロスコープカルマの改善に基づく安全で効果的な開運法。間違った開運法の危険性。 / スピリチュアル占星術

西洋占星術の未来予測技法セカンダリープログレッション(1日1年法)について解説。

西洋占星術とインド占星術の占星術ソフト販売 占い鑑定ご案内

占星術アストロナインのトップ アストロナインのトップページ

占い鑑定ご案内 占星術を中心とした占い鑑定

占星術&開運法の記事

占いコラム インド占星術と西洋占星術中心の占いコラム

スピリチュアル占星術 スピリチュアル占星術

ロケーショナル占星術 アストロカートグラフィー / サイクロカートグラフィー

ガネーシャ神と開運 ガネーシャ神と開運

占星術ソフトの紹介

占星術ソフト紹介 占星術ソフト紹介

ソーラーファイヤー 西洋占星術ソフトウェア ソーラーファイヤー

ソーラーマップス 占星術マッピングソフト ソーラーマップス

パラーシャラの光 インド占星術ソフト ウェア パラーシャラの光

ジグソー 占星術研究リサーチソフトウェア ジグソー

無料占い鑑定・チャートサービス他

いちご日記管理人いちごのつぶやき♪

無料チャート&鑑定 無料チャート&鑑定

メールマガジン 占星術メールマガジン

無料自動占い集 無料自動占い集

プロフィール プロフィール

占いリンク集 占いリンク集

特定商取引法の表示 特定商取引法に基づく表示

お気軽にメールください
<ichigo@astro9.com>

お気軽にメールください

Copyright (C) 2003
[アストロナイン]
All rights reserved. 

 

スピリチュアル占星術
スピリチュアル占星術

 
 占星術アストロナインのトップ > スピリチュアル占星術 > カルマの改善方法
 

【 カルマの改善方法 】

楠 正晴

この章の内容を理解するためには、『スピリチュアル占星術‐基礎知識』『スピリチュアル占星術‐瞑想に最適な時期』『スピリチュアル占星術‐日食と月食』『スピリチュアル占星術-カルマが現象化する時期』をあらかじめお読みになることをおすすめします。

カルマを改善する方法

カルマの改善法前回の章では、カルマの法則や、カルマが発現する時期についてお話しました。それでは、カルマを改善するには、どうすればよいのでしょうか?

それは、プラーナ(生気)の通過する道であるナーディー(気道)を浄化すれば良いのです。なぜなら、ナーディー(気道)を浄化することによって、そこに蓄積されている意識の汚れやカルマの汚れが取り除かれることになるからです。スピリチュアル占星術の原典には、占星術の解説と同時に、ナーディーを浄化して、カルマを浄化するための秘儀的な瞑想方法が詳細に説明されています。しかしながら、その内容は、秘儀とされているため、残念ながら、ここでご説明することはできません。その代わり、一般的なヨーガで説かれている、ナーディーを浄化してカルマを改善する方法について、以下にご説明します。

※カルマの汚れが、物理的な障害物(非常に微細な)として、ナーディーに蓄積されていることは、前の章でお話したとおりです。そのため、ナーディーの浄化は、意識の浄化、および、カルマの浄化につながり、逆に、意識の浄化、および、カルマの浄化は、ナーディーの浄化につながるのです。ヨーガの体位法(アーサナ)や呼吸法(プラーナーヤーマ)が、精神性・霊性の向上と関係があるのは、このような理由からです。

カルマの改善に基づく安全で効果的な開運法。間違った開運法の危険性。 / スピリチュアル占星術

ナーディーを浄化するヨーガの技法

スピリチュアルな占星術と関係の深い、身体的および精神的な実践方法であるヨーガには、ナーディーを浄化し、カルマを浄化する方法として、クリヤ(身体浄化法)、アーサナ(身体強健法)、プラーナーヤーマ(呼吸法)、ムドラー、マントラ(真言)、ディヤーナ(瞑想法)、サマーディ(深い瞑想法)など、様々な身体的および精神的技法が存在しています。これらのヨーガ技法は、素早くナーディーを浄化し、短期間のうちにカルマを浄化するためのテクニックです。その実践は、ナーディー(気道)の浄化、および、本質的なカルマの浄化をもたらすとされています。

※ヨーガは、元来、一般に知られているような、単なる美容法や健康法ではありません。ヨーガによって得られる美容や健康は、ナーディー(気道)の浄化、あるいは、プラーナ(生気)の強化によってもたらされる副産物に過ぎません。けれども、現状は、美容や健康を目的としたヨーガの方が一般的で、その精神的な方面の指導をすることのできないヨーガ教室が多いようです。

カルマの改善に基づく安全で効果的な開運法。間違った開運法の危険性。 / スピリチュアル占星術

勧戒と禁戒

ヨーガでは、良い行為を行うことにより、良いカルマを蓄積し、悪い行為を自制することにより、悪いカルマを作らないようにすることを説いています。その実践の結果として、良いカルマが優位になり、徐々に、悪い現象よりも、良い現象が多く起きるようになるのです。この教えは、サンスクリット語の偉大な文法家としても知られるパタンジャリが著した、ヨーガの根本経典『ヨーガスートラ』の中で、ヤマ(勧戒)、ニヤマ(禁戒)と呼ばれています。勧戒は、為すぺきこと、禁戒は、為してはならないことです。

勧戒と禁戒はカルマ改善に効果的勧戒には、5つあり、いつも身を清浄にしておくこと、満足を知ること、苦行を行うこと、マントラを唱えること、そして、神(師)へ帰依することです。また、禁戒にも、5つあり、暴力をふるわないこと、真実を語ること、盗みをしないこと、貞潔を守ること、そして、貪らないことです。

上記の勧戒と禁戒は、パタンジャリの『ヨーガスートラ』に基づくものですが、この他にも、仏教、あるいは、ヒンドゥーの教えには、レベルに応じた様々な戒が存在しています。その真の存在理由は、いずれも、単なる道徳的(あるいは、観念的)なものではなく、ナーディーの浄化、および、それにともなうカルマの改善です。具体的には、次のようなメリットがあります。

  • 意識が浄化され、知性が向上する。
  • 身体中のプラーナ(気)の巡りが良くなることにより、心身が健康となる。
  • 人生において起きる、悪い現象が少なくなり、良い現象が多くなる。
  • 今生だけではなく、来世のカルマも良くなる。
カルマの改善に基づく安全で効果的な開運法。間違った開運法の危険性。 / スピリチュアル占星術

必要な忍耐の期間

けれども、勧戒や禁戒を実践し続けて、カルマが好転するようになるまでには、かなりの根気が必要とされます。最初のうちは、今までの長い間における悪いカルマの蓄積があるため、良いことを行っても、良い結果が得られなかったり、悪いことをやめても、悪い結果が生じたりすることもあるかもしれません。

また、ヨーガのいろんな技法を真剣に実践すれば、カルマを好転させるまでの期間を飛躍的に短縮することができるとされていますが、それを習得し、実践し、実際にその効果が現れるまでには、個々人のカルマに応じて、忍耐の期間は必要となります。この忍耐の期間は、ナーディーが浄化され、カルマが浄化されるために必要な期間です。この期間を乗り越えることができれば、カルマは、少しずつですが、確実に、良い方向に変わっていくでしょう。

カルマの改善に基づく安全で効果的な開運法。間違った開運法の危険性。 / スピリチュアル占星術

カルマの法則は肯定的な法則

カルマは改善可能スピリチュアル占星術、あるいは、本来のインド占星術(最近では、真の精神性が失われつつある)の背景にあるカルマの法則は、単なる迷信ではなく、とても理にかなった法則です。人間が死に、その身が壊れても、カルマは残り(良いカルマも、悪いカルマも)、来世に引き継がれます。生まれたときに、何の理由もなく、不公平に、宿命が決められているわけではないのです。

そして、そのカルマは、絶対に変えることのできない固定されたものではなく、ナーディーを浄化し、カルマを浄化することにより、いずれ改善することのできるものです。けれども、その結果がでるまでには、それなりに時間が必要です。

スピリチュアル占星術、あるいは、本来のインド占星術は、完全な宿命論ではありませんが、「何でも思い通りに変更できる」というような、カルマを無視した都合の良い自由意志論ではないことも確かです。

正しくカルマの法則に基づいて開運をするには、まず、現実を直視して、自己のカルマを認識することから始める必要があります。これは、一般的なインド占星術がその役割を担っています。次に、自らの運命を向上させるために、そのカルマを浄化して改善するための努力を実践します。その過程で、起こる不幸や困難は、自らの悪いカルマの浄化の印として、甘んじて受け入れ、その不幸や困難を喜びに変えます。さらに、良い行いを実践し、良いカルマを蓄積していきます。

カルマの改善に基づく安全で効果的な開運法。間違った開運法の危険性。 / スピリチュアル占星術

カルマの法則を背景とする占星術

カルマの法則を土台とするインド占星術背景にカルマの法則が存在していない占星術の場合、場合によっては、単なる悲観の材料となってしまう危険性もあります。けれども、カルマの法則、あるいは、それを背景としている占星術には、一部で誤解されているような、宿命的悲観論は存在していません。そこには、カルマを正しく認識して改善するという、とても現実的で、肯定的な考え方が存在しています。

カルマの法則は、『何らかの結果には、必ず原因がある』という理にかなった法則です。また、悪い行いを自制し、良い行いを心がけている者にとっては、カルマの法則は、とても励みになる肯定的な法則であるとも言えます。なぜなら、自分の行った行為以外の責任をとる必要はなく、逆に、自分が行った良い行為の果報は、必ず受け取る(今生受け取らなかったときは、来世に受け取る)ことができるからです。

カルマの改善に基づく安全で効果的な開運法。間違った開運法の危険性。 / スピリチュアル占星術

占星術によってカルマの存在を確信する

ここで、『本当にカルマは存在しているのか?』ということが問題となります。もし『カルマ』というものが、実際に存在していなければ、これまでお話してきた内容は、すべて机上の空論ということになってしまい、まったく意味をなさなくなってしまいます。

その『カルマ』というものが存在している証明の一つは、生まれたときの環境、生まれ育つ環境、容姿、そして、生まれ持った才能などを含めて、個々人の人生が平等ではない(一見すると)ということです。これらの要素は、すべて、生まれてからの個人の努力とは無関係のものです。そして、その個々人の人生が平等ではない原因が、前世から引き継がれた『カルマ』なのです。

占星術は、その前世から引き継がれたカルマを見る手段として存在しています。そして、その人の出生年月日時と出生地から、占星術によって、今まで面識のなかった人の人生について、かなりのことを知ることができるのは、カルマというものが実在している証拠と言えるでしょう。この点について、もし疑問をお持ちの方(もちろん疑問のない方も)は、実際にインド占星術を深く学ばれ、カルマの存在をお確かめになり、それをご自分で実感されることをおすすめします。なぜなら、カルマが存在していることを実感することは、その後の人生に重大な影響があることだからです。

※占星術によって、カルマの存在を確信するまでには、占星術の書籍を数冊読んだり、ほんの少しのチャートを解読するだけでは必ずしも十分ではないかもしれません。けれども、真剣に学習し、多くのチャートを分析していくうちに、自然と、カルマの存在を確信するようになるでしょう。

カルマの改善に基づく安全で効果的な開運法。間違った開運法の危険性。 / スピリチュアル占星術

一般的な開運方法の注意点

一般の開運法に潜む危険な落とし穴我々一般人は、宝石、方位など、ついつい楽な開運方法を求めたくなるものです。そして、巷に存在する開運方法の中には、実際に効果のあるものもいくつかあるでしょう。また、その使用方法を誤らなければ、正しい開運の補助となるものも、わずかながら存在しています。

けれども、ナーディー(気道)の浄化、意識の浄化、あるいは、カルマの改善に基づかない開運方法は、悪いカルマを消滅させる方法ではなく、ただ、悪いカルマを先送りにし、良いカルマを先取りする方法であることに注意する必要があるでしょう。

たとえば、開運法として方位を使った場合、そこにカルマの法則が無ければ、カルマ的に歪が生じることになります。実際、「方位を使い始めると、それを止めたときには、逆に、悪いことが起きやすくなるため、ずっと方位を使い続けなければならない。」という話は、少なくとも一部の占術研究家の間では、よく知られた話です。

また、アクセサリーや宝石などの開運グッズにも、これと同様のことが言えます。「グッズを使用し始めてから、そのグッズを身につけているときはとても運が良くなったけれど、それを外したとたんに、それを身に付け始める以前よりも、さらに悲惨な状態になった」という体験談もときどき耳にします。これらの例は、その開運方法が、本質的なカルマの改善ではなく、悪いカルマを先送りにし、良いカルマを先取りする危険な方法であることを示しています。この場合、その開運方法の効果が大きければ大きいほど、危険度も大きくなります。

※潜在意識の欲望を増大させて願望成就させるのではなく、カルマを浄化したり、意識を高めたりすることによって開運させる開運グッズは、世の中には、あまり存在していません。そのような開運グッズをお求めの方には、ルドラークシャをおすすめします。ルドラークシャは、カルマ浄化や意識浄化の強い助けになります。

カルマの改善に基づく安全で効果的な開運法。間違った開運法の危険性。 / スピリチュアル占星術

カルマの法則に基づく実践と効果的な開運法の併用

正しい開運法は、カルマの法則に矛盾しないしかし、これらの開運方法を全面的に否定する必要はありません。ただし、このような開運方法を実践する場合、カルマの法則を正しく理解し、それに矛盾しない生き方を実践しながら開運方法を行うことが必要不可欠です。

もし、カルマの法則に基づく実践をしながら、開運方法を実践すれば、素晴らしい効果を発揮し、危険のないものもあるでしょう。逆に、カルマの法則を無視して、宝石、アクセサリー、方位、その他の一般的な開運方法だけに頼る場合、いかにその開運方法に効果があっても、カルマ的な歪が生じることにより、早かれ遅かれ、いずれ弊害が生じることになるでしょう。

なぜなら、カルマの法則を知らない占い師、あるいは、商売人によって勧められる、一般的な開運方法の多くは、新たに良いカルマを作りだすのではなく、その人が過去において蓄積してきた、限りある良いカルマを搾り出させる方法であり、逆に、悪いカルマをできるだけ経験しないで済むように、悪いカルマに蓋をさせるようなものだからです。その結果、良いカルマは消費され尽くし、残った膨大な悪いカルマが優位となる結果、人生の後半、あるいは、来世は、悲惨な状態となるのです。また、その場合、それを勧めて、人生を誤らせた占い師、あるいは、商売人も、悪いカルマを蓄積することになるでしょう。

正しい開運方法は、その結果として、ナーディー(気道)の浄化、および、それにともなうカルマの浄化が起きなければなりません。ナーディー(気道)が浄化されたときには、身体にその印が必ず現れるものです。

※開運法の中には、しっかりとした理論に基づくもの、伝統に基づくもの、迷信に基づくもの、誰かが考えて創作したものなど、様々なものがあります。また、その効果についても、効果の高いもの、効果の低いもの、効果のまったくないもの、逆効果のもの、危険なものなど、様々です。これらのうち、どの開運方法に巡り合うことができるかを左右するのは、まさに、その人のカルマです。また、今、あなたがこの記事を読んでいるのもカルマです。偶然はありません。

※正しい開運法は、カルマの法則に矛盾しません。

カルマの改善以外による開運には必ずしっぺ返しがある。 / スピリチュアル占星術

←前の記事へ 次の記事へ→ スピリチュアル占星術 アストロナインの占星術

カルマの改善に基づく安全で効果的な開運法。間違った開運法の危険性。 / スピリチュアル占星術