占星術ソフト販売(西洋占星術・インド占星術) / 占星術情報の発信 / 占星術(無料鑑定・有料鑑定) / 無料のインド占星術ホロスコープ アストロナインの管理人いちごが日記を書いています。

西洋占星術の未来予測技法セカンダリープログレッション(1日1年法)について解説。

西洋占星術とインド占星術の占星術ソフト販売 占い鑑定ご案内

占星術アストロナインのトップ アストロナインのトップページ

占い鑑定ご案内 占星術を中心とした占い鑑定

占星術&開運法の記事

占いコラム インド占星術と西洋占星術中心の占いコラム

スピリチュアル占星術 スピリチュアル占星術

ロケーショナル占星術 アストロカートグラフィー / サイクロカートグラフィー

ガネーシャ神と開運 ガネーシャ神と開運

占星術ソフトの紹介

占星術ソフト紹介 占星術ソフト紹介

ソーラーファイヤー 西洋占星術ソフトウェア ソーラーファイヤー

ソーラーマップス 占星術マッピングソフト ソーラーマップス

パラーシャラの光 インド占星術ソフト ウェア パラーシャラの光

ジグソー 占星術研究リサーチソフトウェア ジグソー

無料占い鑑定・チャートサービス他

いちご日記管理人いちごのつぶやき♪

無料チャート&鑑定 無料チャート&鑑定

メールマガジン 占星術メールマガジン

無料自動占い集 無料自動占い集

プロフィール プロフィール

占いリンク集 占いリンク集

特定商取引法の表示 特定商取引法に基づく表示

お気軽にメールください
<ichigo@astro9.com>

お気軽にメールください

Copyright (C) 2006
[アストロナイン]
All rights reserved.
 

 

占星術ソフトウェア通販(西洋占星術・インド占星術) / 占星術(占星学)ホロスコープ

ガネーシャ神
 
 占星術アストロナインのトップ > いちご日記
 

2006年1月のいちご日記

2005月12月のいちご日記 2006月2月のいちご日記

1/30 Mon

☆久しぶりに占星術の話題です。

昨年無傷の3冠を達成した競走馬【ディープインパクト】のインド占星術チャート。
馬の出生図を見るのは久しぶりですが、これがまたすっごいチャートでビックリしました!
テイエムオペラオーの出生図もものすごく良いのですが、それよりも、明らかに上のランクにあるように見えます。

まず目を引くのが惑星がつながっている『マリカ・ヨーガ』(花輪のヨーガ)です。デターっ!!!!(;☆ω☆)ノ
このヨーガは、非常に稀で皇帝とかにしかみられないとあのラオ先生もご著書で述べられているもの。
ネルー首相以外では、はじめてみました。

それに逆行惑星もない、金星・木星といった生来的な吉星が凶星からのキズを受けていない。凶星は、ちゃんと凶星を歓迎してくれるウパチャヤのハウスに在住。なんだかすでにすっすごそうな予感。

・・・落ち着いてひとつずつ見ていきます。
1.まず、月は、1室かに座の支配星で、自分が支配する1室かに座に在住していて強力な状態。この月は、満ちていく月で、太陽から5室目にあって光も強いので
大吉星となっています。また、ラージャヨーガ・カーラカの火星からも緊密にアスペクトされ、ラージャヨーガ、ダーナヨーガ、チャンドラマンガラヨーガを形成しています。ちなみに、このホロスコープでは、月が1室に在住していることから、アセンダントから見た数々の素晴らしい配置は、月を1室として見るチャンドラ・ラグナでも繰り返されることになります。◎

2.12室を支配する水星は、8室に在住し、ヴィーパリータ・ラージャヨーガを形成。8室は、一般的には凶ハウスですが、例外的に水星にとって8室は良いハウスで、ここに在住する水星は
カリスマや人気者を表します。水星は、土星からアスペクトを受けているものの、木星から保護を受けていることは強力な保護要因となっています。ナヴァーンシャで自分が支配するふたご座に在住していることも大いに助けになっています。◎

3.9室に在住する金星は、魚座の27度という高揚の度数の真っ只中にあり、ナヴァーンシャでも高揚しているため、超強力な高揚ヴァルゴッタマの状態。金星は、11室を支配し、2室を支配する太陽と9室に在住。そこには、凶星からのアスペクトが一切無く、まさに完全無欠のダーナヨーガ(富のヨーガ)ができています。◎

4.火星は、かに座アセンダントにとって最強のラージャヨーガーカーラカで、ムーラトリコーナである牡羊座の10室に在住。それにより、火星は、パンチャ・マハープルシャ・ヨーガ(偉大な魂のヨーガ)の一つであるルチャカ・ヨーガができています。10室は、火星にとって最強の方角(ディグバラ)を獲得しています。この10室在住の火星には一切のアスペクトが無いため、この10室では、非常に稀な完全無欠のラージャヨーガ&パンチャ・マハープルシャ・ヨーガができています。◎

5.それから、11室のラーフは、牡牛座で高揚。もちろん、対向にある5室在住のケートゥもさそり座で高揚。それから、11室の牡牛座には、土星も在住していますが、この牡牛座は、土星にとっては友好星座。しかも、土星は、ナヴァーンシャでも牡牛座に在住しているので、高揚にも匹敵するといわれるヴァルゴーッタマの状態。それから、ウパチャヤの11室に在住する凶星(ラーフ&土星)は言うまでも無くGOODです。◎

6.12室に在住する木星。これは6室を支配し12室に在住しているためヴィーパリータラージャヨーガを形成しています。ここには、凶星からのアスペクトによるキズは無く、水星の支配星座にあり、とても良好な状態。そして、何よりも、6室にアスペクトしているので、競争には非常に良い影響をもたらしています。これは、競走馬にとってすごく重要。
また、12室に在住する木星は、精神性の面でも良い配置。来世は天界に生まれ変わるといわれる配置でもあります。◎

7.ジャイミニ占星術では、9室で高揚しているアマティヤ・カーラカの金星とダラカーラカの太陽がジャイミニ・ラージャヨーガを形成。5室を支配する火星とアートマカーラカの水星もジャイミニ・ラージャヨーガを形成。昨年(2005年3月25日〜2006年3月25日)は、魚座のアンタラダシャーだったので、あの大活躍ぶりは当然の結果でしょう。

8.ヴィムショッタリー・ダシャーでは、ヴィーパリータ・ラージャヨーガの水星のマハーダシャーでしたが、アンタラダシャーは2005年8月以降は、月のアンタラダシャー。月は、光が強く大吉星となっていて、ラージャヨーガ、ダーナヨーガ、チャンドラマンガラを形成しているだけでなく、マハーダシャーの水星から見て、6室を支配し、6室に在住しているので、競争馬としては、とても強い時期です。

9.トランジットでは、昨年は、土星がかに座の1室、木星がてんびん座の4室を通過することにより、どちらも10室および10室の支配星にアスペクトしていました。

なんだか人間でもこんな素晴らしいチャートはあまり見たことがありません。。。ディープインパクトのホロスコープは、あまりにもインパクトがあって、いちごのレベルでも、見て、ハッキリとその格の違いがわかるほどです。このディープインパクトのケースでわかることは、馬にも、人間と同じように、カルマがあって、それがホロスコープに示されているということです。

それから、四柱推命では、ディープインパクトは、どのような行運が巡ってきてもビクともしない完璧な従旺格の命式をもっているみたいです。いちごは、四柱推命は詳しくありませんが、楠木先生に教えてもらいました。しかも、めぐってくる大運がどれも喜神ばかりという強運の持ち主。どうやら、インド占星術と同様に、類稀な極上の命式と行運のようです。

今年のディープインパクトは、世界を舞台に大活躍してもらいたいですね。

1/20 Fri

雪うさぎ新年のごあいさつが大変おそくなってしまいました。( ^ _ ^ ;;) す、すみません。。

☆ 本 年 も ど う ぞ よ ろ し く お 願 い 申 し 上 げ ま す 。

思いおこしてみれば、このサイトを立ち上げて早4年半です。つまづいたり、転んだり、泣いたり、笑ったり・・・と色々なことがありましたが、こうして続けていられることに感謝しなくてはいけないなぁと思っています。
今年も一歩一歩、がんばっていきたいと思います。あっ、今、様々な新商品をアップする準備がじわじわ〜っと進んでいます。ぜひご来訪くださいね。

 

インド占星術のホロスコープを無料でプレゼント