占星術ソフト販売(西洋占星術・インド占星術) / 占星術情報の発信 / 占星術(無料鑑定・有料鑑定) / 無料のインド占星術ホロスコープ占星術で使用されるナヴァグラハ(9惑星)とその象意について解説しています。/ 占星術講座

西洋占星術の未来予測技法セカンダリープログレッション(1日1年法)について解説。

西洋占星術とインド占星術の占星術ソフト販売 占い鑑定ご案内

占星術アストロナインのトップ アストロナインのトップページ

占い鑑定ご案内 占星術を中心とした占い鑑定

占星術&開運法の記事

占いコラム インド占星術と西洋占星術中心の占いコラム

スピリチュアル占星術 スピリチュアル占星術

ロケーショナル占星術 アストロカートグラフィー / サイクロカートグラフィー

ガネーシャ神と開運 ガネーシャ神と開運

占星術ソフトの紹介

占星術ソフト紹介 占星術ソフト紹介

ソーラーファイヤー 西洋占星術ソフトウェア ソーラーファイヤー

ソーラーマップス 占星術マッピングソフト ソーラーマップス

パラーシャラの光 インド占星術ソフト ウェア パラーシャラの光

ジグソー 占星術研究リサーチソフトウェア ジグソー

無料占い鑑定・チャートサービス他

いちご日記管理人いちごのつぶやき♪

無料チャート&鑑定 無料チャート&鑑定

メールマガジン 占星術メールマガジン

無料自動占い集 無料自動占い集

プロフィール プロフィール

占いリンク集 占いリンク集

特定商取引法の表示 特定商取引法に基づく表示

お気軽にメールください
<ichigo@astro9.com>

お気軽にメールください

Copyright (C) 2003
[アストロナイン]
All rights reserved.
 

 

占星術ソフトウェア通販(西洋占星術・インド占星術) / 占星術(占星学)ホロスコープ

ガネーシャ神
 
 占星術アストロナインのトップ > 占いコラム > 9つの惑星(ナヴァグラハ)
 

占いコラム07

【 9つの惑星(ナヴァグラハ)】

楠 正晴

9つの惑星(ナヴァグラハ)

インド占星術では、ナヴァグラハ“Navagraha”を使用します。“Nava”(ナヴァ)は「九つ」、“graha”(グラハ)は「惑星」を意味するサンスクリット語です。このナヴァグラハ(9つの惑星)は、日・月・火・水・木・金・土の1週間にそれぞれ対応した、太陽・月・火星・水星・木星・金星・土星といった7つの惑星に、ラーフとケートゥ(ドラゴンヘッドとドラゴンテイル)を加えた9つの惑星です。

※天文学的には、太陽・月・ラーフ・ケートゥは、惑星ではありませんが、占星術では、便宜的に惑星とみなしています。天文学的には、太陽は恒星、月は地球の衛星です。そして、ラーフとケートゥ(ドラゴンヘッドとドラゴンテイル)は、太陽と月の軌道が交差するポイント(昇降点)であり、実在の天体ではありません。そのため、ラーフとケートゥ(ドラゴンヘッドとドラゴンテイル)は、それぞれノース・ノード(北の昇降点)とサウス・ノード(南の昇降点)とも言われています。

占星術で使用されるナヴァグラハ(9惑星)、および、その象意について解説しています。占星術ソフト販売(西洋占星術・インド占星術) / 占星術(占星学)情報発信 / 占星術(無料占い鑑定・有料占い鑑定) / 無料インド占星術ホロスコープ / 占星術講座

9つの惑星(ナヴァグラハ)の象意

9つの惑星の基本的な象意は以下の通りです。

太陽 自我、権力、名誉、プライド、政府、物事の中心、王、父親、心臓、目、胃
心、情緒、人気、変化、日常、看護、養育、液体、昆虫、母親、女性、民衆、胸部、胃、子宮
火星 闘争、力、情熱、怒り、短気、速さ、火、犯罪、スポーツ、建設、兄弟、筋肉、肝臓、血液
水星 知能、思考、コミュニケーション、商売、文筆、計算、占星術、親戚、皮膚、肺、腸、神経
木星 幸運、宗教、智慧、神聖な知識、拡大、保護、財産、精神的指導者、子供、夫、脂肪、肝臓
金星 愛情、結婚、芸術、音楽、快楽、調和、文化、恋人、妻、生殖器、視力、喉、腎臓、腰部
土星 苦悩、貧困、疾病、障害、遅延、制限、寿命、労働、奉仕、犯罪、民主主義、改革、奴隷、神経
ラーフ 貪欲、異常、勇気、向こう見ず、快楽主義、物質主義、外国人、悪性腫瘍、皮膚病
ケートゥ 純粋、異常、禁欲主義、精神主義、哲学、真我、解脱、外国人、切り傷、潰瘍、伝染病

占星術で使用されるナヴァグラハ(9惑星)とその象意について解説しています。占星術ソフト販売(西洋占星術・インド占星術) / 占星術(占星学)情報発信 / 占星術(無料占い鑑定・有料占い鑑定) / 無料インド占星術ホロスコープ / 占星術講座

トランスサタニアン惑星

現代の西洋占星術においては、上記の9つの惑星に加えて、天王星・海王星・冥王星といった3つのトランスサタニアン惑星を使用していますが、インド占星術や西洋の伝統占星術(古典占星術)では、これらの3惑星は、まったく考慮されていません。

しかし、これは、現代の西洋占星術を実践されている方には受け入れがたいことかもしれません。実際、アセンダント・ミッドヘブン(MC)・太陽・月などの個人的なポイントに対して、トランジットのトランスサタニアン惑星がアスペクトするときの影響はかなり大きいものです(特に、コンジャンクションは強烈)。

このように、占星術においてトランスサタニアン惑星が重要な役割を果たしていることは確かですが、インド占星術で使用する9つの惑星と比較すると重要度はそれほど高くありません。なぜなら、ホロスコープでの主役はあくまで9つの惑星であって、トランスサタニアン惑星は9つの惑星に味付けをする補助的な役割を果たしているに過ぎないからです。

たとえば、一つの解釈の例として、水星と天王星のアスペクトは独創的(天王星)な思考(水星)や、水星と海王星のアスペクトは混乱(海王星)した思考(水星)、水星と冥王星のアスペクトは徹底(冥王星)した思考(水星)と解釈することができます。ここでの主役は水星であって、トランスサタニアン惑星は、主役である水星を修飾しているにすぎず、この立場が逆転することは決してありません。

天王星 刺激、改革、発明、発展、閃き、分離、緊張、痙攣、電気、コンピュータ、エレクトロニクス
海王星 混乱、消耗、疾病、損失、失敗、曖昧、理想、空想、神秘、霊感、石油、海洋
冥王星 極限、変容、爆発、生と死、独裁、独占、秘密、調査、幽霊、核、催眠、心理学、カルマ

占星術で使用されるナヴァグラハ(9惑星)とその象意について解説しています。 / 占星術講座

←前の記事へ  次の記事へ→  占いコラム  アストロナインの占星術トップ

占星術で使用されるナヴァグラハ(9惑星)とその象意について解説しています。 / 占星術講座